読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるてぃべーと Cultivate

国際協力とか、農業とか、音楽とか、ボードゲームとか。

[文化]余裕のない日本人〜幸福度に関連して

文化 思考・哲学

 

幸福度が低い日本人。

(World Happiness Report 2016, Sustainable Development Solutions Network)

 

なんでなんだろうね。

 

留学生たちは口々に

"(Because) Japanese like working.They come to work even holidays but in my coutry never we do that."(日本人は働くのが好きだからね。休日でさえも働きに来るけど、僕の国ではありえない。)

 

"They don't try to enjoy hobbies in weekends."(休日に趣味で楽しもうとしてないんじゃない?)

 

とか好き勝手言ってくれてますが、

仕事>趣味

になってたり、そもそも

趣味やプライベートで人生を充実させる意識

が彼らよりも圧倒的に低いかも。

 

 

彼らには、

仕事に対する姿勢がより重視される文化

であることと、

それがJapanese Quality(質)に繋がってる

ようなことを説明すると、激しく同意してくれました笑

 

 

あとは、こうも説明しました。

恐らく質問の仕方が良くない。私たちは本当に本当に幸せでも他人から聞かれたら低めに見積もって答えることが多いので、そのせいもあると思う。

ほら、日本人って"maybe"が好きでしょ?笑

 

これにも激しい同意笑

 

彼らは既に

日本人とはなんたるかを日本人以上に掴んでいるかもしれません。。

 

 

 

 

こちらではこんなふうに取り上げてます。

日本が先進国で最下級だという「幸福度」ランクについて、みんなが勘違いしていること。 - 本田康博(証券アナリスト)(シェアーズカフェ・オンライン) - BLOGOS(ブロゴス)

国連版「幸福度」は、「キャントリルの梯子の質問(the Cantril ladder question)」によって回答者の「主観的幸福度(subjective happiness)」を測定し、国ごとにその平均を算出したものです。また、「キャントリルの梯子の質問」は、「ありうる最悪の人生」を梯子の0段目、「ありうる最高の人生」を梯子の10段目としたときに、「現在」自分が何段目にいるのかを回答してもらうための質問なのです。

 

国連版「幸福度」が複数のパラメーターから算出されているものと勘違いしてしまう人が多いのは、報告書の中で、(1)経済水準(一人当たりGDP)、(2)社会的支援、(3)健康寿命、(4)人生選択の自由、(5)寛容さ、(6)腐敗認知度の6つのパラメーターを説明変数として回帰分析を行っているためでしょう。

 

 

 

やはり数値で「ありうる最悪」と「ありうる最高」を比べろと言われたら、「ありうる最悪」に偏りそうだなーと思う。

 

なんとも不利な質問なのでは?笑

 

 

 

とはいえ、仕事では忙しくてもプライベート=自分の時間を確保する大人であることが、日本でも当たり前になったらなぁと思います。

 

 

日本人の性質とも言えそうだから、そうは変わらないのだろうけれど。。

 

私は貫くぞー٩( 'ω' )و 

 

 

ではでは

大和さくらでした♪

 

f:id:prunus-4-cerasus:20161123110920j:image